水道修理を24時間対応してもらうときの注意点

漏水やトイレの水のつまりなど水道工事を急ぎで対応してもらいたいときには、インターネットから24時間受け付け、対応してくれる業者があります。しかし、その際には依頼するときに正しい情報を伝えないと後で追加料金が発生する、業者との認識に齟齬がでる場合がありますので注意してください。

■事業用の修理の場合

事業用で水道工事の修理、補修をお願いするときには、24時間対応できる業者の場合、限られてしまいます。そのため、他の業者との比較、相見積もりを取ることが現実的に難しくなってしまいます。しかし、その場合でも実績などを確認して信頼できると判断できる業者だと、料金に納得できればすぐに修理を依頼したほうが費用的な負担は少なくて済むでしょう。これは修理料金そのものの金額は少し上がったとしても、速やかにトラブルを解決することで被害を抑えることができるためです。この場合、緊急性や状況を考えて選択するようにしましょう。

■保険対応が可能な場合がある

漏水などの場合には、火災保険や地震保険で漏水対応など自然災害について保険の特約の対象になっていることがあります。夜間ですと、保険会社は平日の午前10時から午後5時までの対応ですので、電話対応をしてくれる時間が限られています。どのような手続きが必要なのか分からず、結果的に保険請求できる権利をそのまま喪失してしまっている可能性があります。そのようなことがないよう、実際の事故現場に関して写真撮影などをして、被害の状態の証拠を残すようにしましょう。

■まとめ
24時間受付の修理業者が増えているので、急ぎで対応してもらいたいときも安心できます。保険請求の手続きは、夜間ですと保険会社が相談を受け付けていない場合がありますので、後で請求できるように写真や業者から修理内容や故障原因の証明書類をもらうことを忘れないようにしてください。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ